ウイルス情報

ウイルス名 危険度

FDoS-

企業ユーザ: N/A
個人ユーザ: N/A
種別 悪質ソフトウェア
最小定義ファイル
(最初に検出を確認したバージョン)
対応定義ファイル
(現在必要とされるバージョン)
 (現在7656)
対応エンジン 5.1.00以降 (現在5600) 
エンジンバージョンの見分け方
別名 DoS-
Nuke-
情報掲載日 02/03/27
発見日(米国日付) 02/03/20
駆除補足 ウイルス駆除のヒント
概要 ウイルスの特徴 感染症状 感染方法 駆除方法

概要

TOPへ戻る

ウイルスの特徴

  • この種別に属するものは、Denial of Service attack(DoS攻撃:サービス拒否)をリモートコンピュータに対して行うプログラムを有しています。
    • FDoS−"Flooder Denial of Service"の略語です。これらのプログラムは、膨大なデータ量でリモートユーザーを圧倒しようとします。
    • Nuke−"Nuker"の略語です。これらのプログラムはリモートコンピュータの脆弱点をねらって、単一の攻撃を送ります。
    • DoS−"Denial of Service"の略語です。これらのプログラムは、上記のどちらにも属さないものです。
  • この種別に属するものは単独で攻撃を成し遂げるものはなく、また、コンピュータ上で全くトロイの木馬の行動をしませんが、システム管理者のシステム保守を助けるためにこれらを発見します。

TOPへ戻る

以下の症状が見られる場合、このウイルスに感染している可能性があります。

TOPへ戻る

感染方法

TOPへ戻る

駆除方法

TOPへ戻る