ウイルス情報

ウイルス名

HLLO.Ondra

危険度
対応定義ファイル 4002 (現在7628)
対応エンジン  (現在5600) 
エンジンバージョンの見分け方
別名 4915, Ondra
亜種 Ondra-B
発見日(米国日付) 92/05/01


HLLO.Ondraは、上書きを行うファイル感染ウイルスであり、メモリには常駐しない。このウイルスは、.EXEファイルに感染する。

感染ファイルが実行されるたびに、HLLO.Ondraウイルスは、現行ディレクトリ内で、約5,000バイトを超えるすべての.EXEファイルに感染する。現行ディレクトリ内のファイルに感染し終えると、次に、B:ドライブ上のファイルに感染する。B:ドライブに、書き込み保護の設定されたディスケットが入っている場合は、そのドライブにいつまでも書き込みを行おうとする。また、ファイル感染が完了すると、ユーザは、DOSプロンプトに戻される。