製品情報
導入事例
サービス
サポート
ダウンロード
セキュリティ情報
 
- 最新ウイルス一覧
- ウイルス検索
- 駆除ツール
- Daily DATリリースに関するFAQ
- ウイルス絵とき理解
- ウイルス画像事典
- ウイルス解析依頼
- ウイルス用語集
- ウイルスの危険度格付け
- セキュリティ対策のヒント
パートナー
会社案内
個人のお客様
中堅・中小企業のお客様
企業のお客様
製品アップグレード
評価版
セミナー・イベント
キャンペーン
サポートQ&A
お問い合わせ
Global Sites:
Home → セキュリティ情報 → ウイルス情報:デマ
ウイルス情報
ウイルス名危険度
!0000
企業ユーザ:
個人ユーザ:
種別ウイルスデマ
最小定義ファイル
(最初に検出を確認したバージョン)
情報掲載日03/02/21
発見日(米国日付)01/09/25
駆除補足ウイルスデマへの対処方法
概要ウイルスの特徴感染症状感染方法駆除方法
セキュリティ情報

最新ウイルス一覧へ >>
最新ウイルス
10/22Generic Down...
10/22Generic Down...
10/22FakeAV-M.bfr...
定義ファイル・エンジンの
ダウンロード!
  定義ファイル:7600
 エンジン:5600
 
ウイルス検索
 


ウイルスの特徴TOPに戻る

AVERTからデマウイルス警告です。

・McAfee AVERTはデマウイルスメールについてお知らせします。

・!0000は、主にオランダで流布しています。

・このデマメールは、電子メール配信型のウイルス/ワームによって使用されるメール大量送信ルーチンを阻止・停止する方法を説明する内容になっていますが、実際には有効ではありません。

・デマメールの内容は、メールアドレスを入力しないで、アドレスブックの中で先頭に来るように!0000というダミーの連絡先を登録すると、メール大量送信ウイルスは自身を配信できず、ユーザはウイルスの繁殖を防ぐことができるというものです。この方法は、少数のウイルスには有効ですが、ほとんどのメール大量送信型ウイルスには無効です。

・このデマメールを受信した時は、削除して他の人に転送しないで下さい。このデマウイルスは転送されることにより繁殖するからです。

以下は、実際にメールで送信されているメッセージの例です。

(オランダ語バージョン)

(英語バージョン)

件名: Neat Trick

このメールを受信した時は、削除して他人に転送しないよう再度警告します。

以下の症状が見られる場合、このウイルスに感染している可能性があります。TOPへ戻る

感染方法TOPへ戻る