ウイルス情報

ウイルス名

IVP.734

危険度
対応定義ファイル 4002 (現在7659)
対応エンジン  (現在5600) 
エンジンバージョンの見分け方
別名 DeathDealer, PS-MPC.734, SiloDeath


IVP.734は、ファイル感染ウイルスであり、.COMファイルや.EXEファイルの終わりに書き込みを行うことによって、そのファイルに感染する。このウイルスは、IVPツールキットを使って作成されている。このツールキットを使用すると、活動方法の似た、IVPに基づくウイルスを多数作成することができる。

このウイルスは、直接感染型であり、現行ディレクトリ内の最初の実行ファイルに感染する。また、メモリには常駐しない。