ウイルス情報

ウイルス名

W97M/Idea.A

危険度
対応定義ファイル 4044 (現在7634)
対応エンジン  (現在5600) 
エンジンバージョンの見分け方
発見日(米国日付) 99/09/01


このウイルスは1999年9月に、活動中として報告された。

W97M/Idea.A は Word 97 の文書に感染する。Word 97 の SR-1 リリースでは自己複製できない。Word 97 のSR-1 リリース以降にアップグレードすると、このウイルスの拡散が中止される。このウイルスは FuckViruZ というモジュールで構成される。このマクロウイルスは、Word の NORMAL.DOT ファイルに感染する。

このウイルスには、被害を与えるような発病ルーチンがない。AutoExit、AutoOpen、AutoClose のいずれかが実行されたときに自己複製する。さらに、C:\FUCKVIRUZ.SYS というファイルを作成する。このファイルには、このウイルスに対するソースコードが含まれている。

毎月13日に、次のメッセージ ボックスが表示される。