ウイルス情報

ウイルス名 危険度

Jekord

企業ユーザ: 低
個人ユーザ: 低
種別 トロイの木馬
最小定義ファイル
(最初に検出を確認したバージョン)
4225
対応定義ファイル
(現在必要とされるバージョン)
4225 (現在7656)
対応エンジン 5.1.00以降 (現在5600) 
エンジンバージョンの見分け方
情報掲載日 02/09/19
発見日(米国日付) 02/09/18
駆除補足 ウイルス駆除のヒント
概要 ウイルスの特徴 感染症状 感染方法 駆除方法


概要

TOPへ戻る

ウイルスの特徴

  • このトロイの木馬は Borland Delphi で作成されています。
  • このトロイの木馬はターゲット マシンで実行されると、以下のような操作を行います。
    • 自身を LOADWMGR.EXE として C:\(Windows NT/2000) または %WinDir%(Windows 9x) にコピーします。
    • IMAGES.DLL を C:\(Windows NT/2000) または %WinDir%(Windows 9x) にコピーします。
    • 起動時にファイル LOADWMGR.EXE を実行するように、次のレジストリ キーをフックします。

      HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run "LoadWinMgr" = '%path%\loadwmgr.exe'
      (%path% には上記の該当するパスが入ります)

    • 次の画像を表示します。

  • このトロイの木馬は、ターゲット マシンのブラウザの履歴ファイルと cookie データ全体を読み込みます。
  • 内部の文字列から、このトロイの木馬は(エストニア語のポータル Web サイトにある)公開スクリプト ライブラリを介して、(おそらくブラウザの履歴ファイルから抽出した)情報をハッカーにメールしようとすることが考えられます。ただし、テスト時には、データの送信は見られませんでした。

TOPへ戻る

以下の症状が見られる場合、このウイルスに感染している可能性があります。

  • このトロイの木馬の症状は上記の内容と一致する。
    • 上記の画像が表示される。
    • 上記のレジストリ キーや落とし込まれたファイルが存在する。

TOPへ戻る

感染方法

  • このトロイの木馬は、実行されるとターゲット マシンに感染する。
  • このトロイの木馬は、無害な DLL ファイルである別のファイル(IMAGES.DLL)も必要とする。

TOPへ戻る

駆除方法

■指定のエンジンとウイルス定義ファイルを使用して、検出して下さい。検出されたすべてのファイルを削除してください。

Windows ME/XPでの駆除についての補足

TOPへ戻る