ウイルス情報

ウイルス名 危険度

KeyLog-KeyRecord application

企業ユーザ: N/A
個人ユーザ: N/A
種別 プログラム
最小定義ファイル
(最初に検出を確認したバージョン)
4264
対応定義ファイル
(現在必要とされるバージョン)
4364 (現在7634)
対応エンジン 4.1.60以降 (現在5600) 
エンジンバージョンの見分け方
別名 Trojan.Spy.KeyRecorder (AVP):Win32.KeyWreck (CA)
情報掲載日 03/05/07
発見日(米国日付) 03/05/05
駆除補足 ウイルス駆除のヒント
概要 ウイルスの特徴 感染症状 感染方法 駆除方法

ウイルスの特徴

・KeyLog-KeyRecord applicationはスパイウェア型アプリケーションです。ウイルスやトロイの木馬ではありませんが、「有害の可能性のあるプログラム」です。VirusScan 7で、「有害の可能性のあるプログラム」のスキャンを実行すると検出されます。

・KeyLog-KeyRecord applicationは、システムの使用状況をモニタするよう作成されています。特定のコマンドラインスイッチで実行されると、設定ウインドウでログファイルパス、電子メール、パスワードなどを設定できます。

・特定のコマンドラインスイッチで実行されると、キーストローク情報が暗号化されたログファイルに保存されます。このログファイルを、設定された電子メールアドレスに定期的に送信することもあります。また、このプログラムが実行されてもWindows 9x/MEシステムのタスクリストには表示せず、活動を隠蔽します。

・以下のレジストリキーを作成します。

  • HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\rkey8000
  • HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Active Setup\
    Installed Components\rkey8000 "StubPath" = %Program Path%

TOPへ戻る

以下の症状が見られる場合、このウイルスに感染している可能性があります。

・不明ですが、ウイルスやトロイの木馬ではありません。

TOPへ戻る

感染方法

・不明ですが、「有害の可能性のあるプログラム」です。

TOPへ戻る