製品情報
導入事例
サービス
サポート
ダウンロード
セキュリティ情報
 
- 最新ウイルス一覧
- ウイルス検索
- 駆除ツール
- Daily DATリリースに関するFAQ
- ウイルス絵とき理解
- ウイルス画像事典
- ウイルス解析依頼
- ウイルス用語集
- ウイルスの危険度格付け
- セキュリティ対策のヒント
パートナー
会社案内
個人のお客様
中堅・中小企業のお客様
企業のお客様
製品アップグレード
評価版
セミナー・イベント
キャンペーン
サポートQ&A
お問い合わせ
Global Sites:
Home → セキュリティ情報 → ウイルス情報:L
ウイルス情報
ウイルス情報

ウイルス名
VBS/Loveletter.j
種別ウイルス
ファイルサイズ
最小定義ファイル
(最初に検出を確認したバージョン)
TRUE
対応定義ファイル
(現在必要とされるバージョン)
4077 (現在7577)
対応エンジン4.0.35以降 (現在5600) 
エンジンバージョンの見分け方
別名Virus-Protection-Instructions.vbs
情報掲載日00/05/08
発見日(米国日付)00/05/06
駆除補足VirusScanによる駆除方法ウイルス駆除のヒント
概要ウイルスの特徴感染症状感染方法駆除方法

セキュリティ情報

最新ウイルス一覧へ >>
最新ウイルス
09/29RDN/Generic ...
09/29RDN/Generic....
09/29RDN/Generic ...
定義ファイル・エンジンの
ダウンロード!
  定義ファイル:7577
 エンジン:5600
 
ウイルス検索
 




このウイルスは、VBS/Loveletter.aの亜種です。

原種との違いは以下のとおりです。

件名:"How to protect yourself from the IL0VEY0U bug!"
本文: "Here's the easy way to fix the love virus."
添付ファイル: "Virus-Protection-Instructions.vbs"

ドロップ(作成)するファイル:

WINDOWS\WIN32DLL.VBS
WINDOWS\SYSTEM\MSKERNEL32.VBS
WINDOWS\SYSTEM\Virus-Protection-Instructions.vbs
WINDOWS\SYSTEM\Virus-Protection-Page.HTM

VirusScanによる駆除方法
駆除の方法

VirusScanでVBS/Loveletter(およびその亜種)を検出した場合、「駆除」ボタンを押せばVBS/Loveletterワームが駆除されます。


駆除の内容
  • VirusScanが検出したワームファイルが削除されます。
    (例:MSKERNEL32.VBS, WIN32DLL.VBS, LOVE-LETTER-FOR-YOU.TXT.VBS)

  • ワームファイル削除時に、レジストリ内容も削除されます。
    (例: WINDOWS\WIN32DLL.VBS を駆除した時に、
    HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows\
    CurrentVersion\RunServices\Win32DLL=WINDOWS\Win32DLL.vbsが削除されます。)

注:
  1. インターネットエクスプローラのスタートアップ・ページについては以下の手順で復帰させてください。
    「ツール」→「インターネットオプション」を表示し、「全般」タブの中の「ホームページ」の「アドレス」欄を、お客様の設定したいたアドレスに書き換え、最後に「OK」をクリックしてください。

  2. 駆除を行った際、駆除エラーと表示されることがありますが、実際には駆除は行われています。