ウイルス情報

ウイルス名

X97M/Looksn

ファイルサイズ
最小定義ファイル
(最初に検出を確認したバージョン)
対応定義ファイル
(現在必要とされるバージョン)
4075 ただし日本語環境で感染したものは 4091 (現在7628)
対応エンジン 4.0.25以降 (現在5600) 
エンジンバージョンの見分け方
情報掲載日 00/09/28
駆除補足 ウイルス駆除のヒント
概要 ウイルスの特徴 感染症状 感染方法 駆除方法


  • Excelファイルに感染するマクロウイルス。

  • XLStartフォルダに「BOOKS.XLS」ファイルを作成。

  • 感染ファイルをオープンしてから10分毎にメッセージボックスを表示する。
    表示するメッセージは4種類の中からランダムに表示する。 (日本語環境では文字化け)

  • 日付の右端が1の場合(00/09/21など)、メッセージボックスが表示された時に「NO」を選択すると、その時選択していたセルのデータをコピーし、同じセルにペーストする。