ウイルス情報

ウイルス名

XM/Laroux.lq

種別 ウイルス
ファイルサイズ
最小定義ファイル
(最初に検出を確認したバージョン)
4060
対応定義ファイル
(現在必要とされるバージョン)
4060 (現在7634)
対応エンジン 4.0.25以降 (現在5600) 
エンジンバージョンの見分け方
別名 Laroux.lq, X97M/Laroux.lq
情報掲載日 00/01/13
発見日(米国日付) 99/12/29
駆除補足 ウイルス駆除のヒント
概要 ウイルスの特徴 感染症状 感染方法 駆除方法


このウイルスはMicrosoft Excel Versions 5.x / 7.x および97のワークブックに感染することによって蔓延します。このウイルスはaloaというモジュールで構成されています。このウイルスはPERSON.XLSという感染ファイルをXLSTARTディレクトリに保存します。これはXLSTARTフォルダの中のいかなるExcelワークブックも、Excelが起動するたびにロードされるためです。