製品情報
導入事例
サービス
サポート
ダウンロード
セキュリティ情報
 
- 最新ウイルス一覧
- ウイルス検索
- 駆除ツール
- Daily DATリリースに関するFAQ
- ウイルス絵とき理解
- ウイルス画像事典
- ウイルス解析依頼
- ウイルス用語集
- ウイルスの危険度格付け
- セキュリティ対策のヒント
パートナー
会社案内
個人のお客様
中堅・中小企業のお客様
企業のお客様
製品アップグレード
評価版
セミナー・イベント
キャンペーン
サポートQ&A
お問い合わせ
Global Sites:
Home → セキュリティ情報 → ウイルス情報:M
ウイルス情報
ウイルス情報

ウイルス名
W97M/Marker.bs
種別ウイルス
ファイルサイズ
最小定義ファイル
(最初に検出を確認したバージョン)
4053
対応定義ファイル
(現在必要とされるバージョン)
4053 (現在7593)
対応エンジン4.0.25以降 (現在5600) 
エンジンバージョンの見分け方
別名WM97/Marker-BQ
情報掲載日00/02/21
発見日(米国日付)00/01/21
駆除補足ウイルス駆除のヒント
概要ウイルスの特徴感染症状感染方法駆除方法

セキュリティ情報

最新ウイルス一覧へ >>
最新ウイルス
10/21W32/Akbot!35...
10/21RDN/Generic ...
10/21RDN/Generic....
定義ファイル・エンジンの
ダウンロード!
  定義ファイル:7593
 エンジン:5600
 
ウイルス検索
 




*注意:このウイルスは最新のエンジンとDATファイルでは、"W97M/Marker.gen"として検出、駆除されます。

これはWord97の文書とテンプレートに感染するクラスモジュールのマクロウイルスです。このウイルスはSR-1以上にアップデートしたWord環境に感染します。マクロウイルス警告機能が有効になっている場合、ウイルスに感染していないシステム上で、感染文書を開くときにマクロ警告機能がオフになります。このウイルスには曜日に応じて開始する発病ルーチンがあります。

感染したシステム上でWord97を起動すると、NORMAL.DOTグローバル テンプレートの中のコードが、その日が月曜日であるかどうかを検査します。月曜日である場合、以下のようにレジストリが改変されます。

"HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion" "ProductKey"="D4EST-R9OY9-6ORY9-O9U68-RS2X3"

"HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion" "ProductId"="10701-000-1090706-02120"

"HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion" "ProductName"="Jon has conquer your Program hehehe"

"HKEY_LOCAL_MACHINE\System\CurrentControlSet\Control\ComputerName\Compu terName"
"ComputerName"="Jonhehehe"

"HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion"
"RegisteredOrganization"="Ngentot Terus"

"HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion"
"RegisteredOwner"="jonhehehe Tentu"

"HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion"
"Version"="Destroy Everyting u see by Jon"

以上のような改変が行われた後、"Command.com /c scanreg.exe /backup"コマンドでレジストリのバックアップを作成するよう、このウイルスから隠しシェルのインストラクションでWindowsに指示が出ます。

W97M/Markerファミリー同様、情報は"log"のようなコメントとしてウイルスコードに付加されます。内容は、誰がいつ感染したかというものです。このコメントの例は以下のとおりです。
' 03:24:08 PM - Monday, 14 Feb 2000
' John Doe