ウイルス情報

ウイルス名

WM/Minimal.D;E;F;J

危険度
対応定義ファイル 4002 (現在7633)
対応エンジン  (現在5600) 
エンジンバージョンの見分け方
亜種 WM/Minimal.D, WM/Minimal.E, WM/Minimal.F, WM/Minimal.J
発見日(米国日付) 97/04/01


Word Version6.x/7.x/97(Windows版、Macintosh版)で作動するマクロウイルスである。感染ファイルの構成マクロはAUTOOPENである。自動マクロを使って発動するウイルスである。

Minimal(最小)の名前の由来はウイルスマクロのソースがわずか3行しかないからである。

亜種Eは暗号化されている。亜種F,Jはコードに若干の変更が見られる。