ウイルス情報

ウイルス名

X97M/Majo

種別 ウイルス
ファイルサイズ
最小定義ファイル
(最初に検出を確認したバージョン)
対応定義ファイル
(現在必要とされるバージョン)
4049 (現在7627)
対応エンジン 4.0.25以降 (現在5600) 
エンジンバージョンの見分け方
情報掲載日 00/02/29
駆除補足 ウイルス駆除のヒント
概要 ウイルスの特徴 感染症状 感染方法 駆除方法


このVirusには「Majoduck_SK_1」というウィルスモジュールが含まれています。
感染ファイルをopenすると、Xlstartフォルダ内に「OFFICE.xls」というファイルを作成し、次回Excel起動時にロードされます。
また、感染ファイルopen時には以下の発病症状が発生します。

2/301の確率でアクティブシートの埋め込みグラフを削除。
4/301の確率でカレントフォルダの"*.hlp"ファイルを削除。
1/301の確率でカレントフォルダの"*.b*"ファイルを削除。
2/301の確率でカレントフォルダの"*.c*"ファイルを削除。
6/301の確率でカレントフォルダの"*.dll"ファイルを削除。