ウイルス情報

ウイルス名 危険度

Exploit/Nproplap.A

企業ユーザ: 低
個人ユーザ: 低
種別 脆弱性を利用
最小定義ファイル
(最初に検出を確認したバージョン)
N/A
対応定義ファイル
(現在必要とされるバージョン)
N/A (現在7656)
対応エンジン 5.1.00以降 (現在5600) 
エンジンバージョンの見分け方
情報掲載日 2011/12/20
発見日(米国日付) 2011/11/07
駆除補足 ウイルス駆除のヒント
概要 ウイルスの特徴 感染症状 感染方法 駆除方法

概要

・Exploit/Nproplap.Aは脆弱性を利用して特定のデバイスのルートを取得するエクスプロイトです。

TOPへ戻る

ウイルスの特徴

・Exploit/Nproplap.Aはzipファイルとして配布されます。

・ユーザは「local.prop」とライブラリをPCからデバイスに手動でコピーする必要があります。

・再起動後、「local.prop」は自動で共通ライブラリをロードします。さらに、ルートとしてシェルスクリプトを実行しようとします。

・シェルスクリプトは「su」シェルを「/dev/su」フォルダにコピーしようとします。

・その後、ユーザは端末のコンソールから「/dev/su」を使ってルート権限を取得できます。

TOPへ戻る

以下の症状が見られる場合、このウイルスに感染している可能性があります。

- 特定のデバイスの設計上の欠陥を利用して、ルート権限を取得します。

TOPへ戻る

感染方法

・ユーザが故意に特定のデバイスにインストールし、ツールを実行しない限り、Exploit/Nproplap.Aに感染することはありません。見知らぬソースからのルーティングツールをインストールしないでください。

TOPへ戻る

駆除方法

TOPへ戻る