ウイルス情報

ウイルス名

NJ-WMDLK1.H

危険度
対応定義ファイル 4002 (現在7633)
対応エンジン  (現在5600) 
エンジンバージョンの見分け方
発見日(米国日付) 97/06/01


Word Version6.x/7.x(Windows版、Macintosh版)で作動するマクロウイルスである。感染ファイルの構成マクロは以下のようにランダムに算出されたものである。

APFYIIHW, GLDZFMDV, GQHZHJIS

ショートカットを使って発動するウイルスである。WIN.INIの [INTL], Info1, Info2, and Info3 エントリを操作して、ポリモルフィク・マクロ名を保存する。スペースキーと'e'へのショートカットに呼応して発動する。スペース・キーが押されると、Wordのステータス・バーに'COE'が表示される。