ウイルス情報

ウイルス名 危険度

Naldem

企業ユーザ: 低
個人ユーザ: 低
種別 トロイの木馬
最小定義ファイル
(最初に検出を確認したバージョン)
4304
対応定義ファイル
(現在必要とされるバージョン)
4313 (現在7633)
対応エンジン 4.2.40以降 (現在5600) 
エンジンバージョンの見分け方
別名 Divxupd:Divxupd.dldr:Naldem.eml
情報掲載日 03/11/14
発見日(米国日付) 03/11/11
駆除補足 ウイルス駆除のヒント
概要 ウイルスの特徴 感染症状 感染方法 駆除方法

ウイルスの特徴

・Naldemはトロイの木馬で、悪質なスパムメールを介してダウンロードされます。

・送信されたスパムメールは、eカードの受取りを促すメッセージを装います。しかし、このHTML形式のメッセージには紛らわしいリンクが含まれており、ユーザを予期しないサイトにダイレクトします。スパムメールの詳細(送信者と電子メールアドレス)は、こちらをご覧ください。

・リンク先のサイトから別のリモートスクリプトが実行されて、Naldemのダウンロードと実行を試みます。これらのスクリプトは、VBS/Inor、およびVBS/Psymeとして検出されます。

・Naldemがターゲットマシンで実行されると、 %WinDir%ディレクトリにC:\WINDOWS\DIVX.EXEというファイル名で自身をインストールします。

・以下のレジストリキーを追加して、システムの起動をフックします。

  • HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion
    \Run "DivX Updater" = C:\WINDOWS\DIVX.EXE

・リモートサーバ(HTTP)に以下の情報を含むデータを送信します。

  • OS
  • ID番号
  • 時刻

・(HTTPで)69.56.204.206に上記の情報を送信します(リモートのOGIスクリプトで処理)。ターゲットマシンで、ポート番号1025以降のポートを開きます。

・以下のレジストリキーを作成します。

  • HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\DivX

TOPへ戻る

以下の症状が見られる場合、このウイルスに感染している可能性があります。

・上記のファイルやレジストリキーが存在します。

・69.56.204.206への送信トラフィックが存在します。

・ターゲットマシンで、 ポート番号1025以降のポートが開きます。

TOPへ戻る

感染方法

・Naldemは、スパムメールを介してターゲットマシンにインストールされます。電子メールの紛らわしいリンクを選択するとリモートのサイトにリダイレクトされ、リモートのスクリプトを読み込みます。このスクリプトが実行されると、Naldemがローカルドライブに書き込まれます。

TOPへ戻る

駆除方法

■指定のエンジンとウイルス定義ファイルを使用して、検出・駆除して下さい。

システムスタートアップをフックするためのシステムレジストリ、INIファイルの修正は、推奨エンジン/ウイルス定義ファイル以上を使用した場合は正常に駆除されます。

Windows ME/XPでの駆除についての補足

TOPへ戻る