ウイルス情報

ウイルス名 危険度

W97M/Nori.a

企業ユーザ: 低
個人ユーザ: 低
種別 ウイルス
最小定義ファイル
(最初に検出を確認したバージョン)
4072
対応定義ファイル
(現在必要とされるバージョン)
4072 (現在7634)
対応エンジン 4.0.70以降 (現在5600) 
エンジンバージョンの見分け方
情報掲載日 2002/08/05
発見日(米国日付) 2002/06/03
駆除補足 ウイルス駆除のヒント
概要 ウイルスの特徴 感染症状 感染方法 駆除方法

概要

TOPへ戻る

ウイルスの特徴

このウイルスは、W97M/Generic として検出されます。このウイルスは、一つのモジュールを持っています。W97M/Nori.a は c:\Iron.tmp にコードをエクスポートすることで複製します。このファイルは感染していません。このウイルスは、マクロ警告と「ツール」→「マクロ」→「Visual Basic Editor」を使用不可にします。4月1日になると、下記のレジストリキーが存在するか調べます。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion "RegisteredOrganization" = "IRON"

このレジストリキーが存在すれば、ウイルスは、C: ドライブからすべてのファイルを消去します。無い場合は、ウイルスは、アクティブドキュメントのすべての文章を削除します。

TOPへ戻る

以下の症状が見られる場合、このウイルスに感染している可能性があります。

c:\Iron.tmp 存在する。文書の文章が削除されている。

TOPへ戻る

感染方法

TOPへ戻る