製品情報
導入事例
サービス
サポート
ダウンロード
セキュリティ情報
 
- 最新ウイルス一覧
- ウイルス検索
- 駆除ツール
- Daily DATリリースに関するFAQ
- ウイルス絵とき理解
- ウイルス画像事典
- ウイルス解析依頼
- ウイルス用語集
- ウイルスの危険度格付け
- セキュリティ対策のヒント
パートナー
会社案内
個人のお客様
中堅・中小企業のお客様
企業のお客様
製品アップグレード
評価版
セミナー・イベント
キャンペーン
サポートQ&A
お問い合わせ
Global Sites:
Home → セキュリティ情報 → ウイルス情報:O
ウイルス情報
ウイルス情報

ウイルス名
Overwriting
危険度
対応定義ファイル4002 (現在7607)
対応エンジン (現在5600) 
エンジンバージョンの見分け方
別名OW-64, OW-Trident
亜種OW-37, OW-40, OW-42, OW-42B, Small-46, Small-72
発見日(米国日付)92/10/01
概要ウイルスの特徴感染症状感染方法駆除方法

セキュリティ情報

最新ウイルス一覧へ >>
最新ウイルス
10/29RDN/Generic....
10/29Generic.bfr!...
10/29Generic Drop...
定義ファイル・エンジンの
ダウンロード!
  定義ファイル:7607
 エンジン:5600
 
ウイルス検索
 




  • Overwritingウイルス、別名OW-TridentまたはOW-64ウイルスは、4つの関連するウイルスによって、1992年10月に確認されました。OW-Trident亜種と、この項の最後に既知の亜種として示されている、他の3つの亜種について説明します。

  • OW-Tridentウイルスに感染したファイルが実行されるたびに、このウイルスは、現行ディレクトリ内のすべての.COMファイルに感染し、感染ファイルの最初の64バイトを上書きします。.COMファイルの元の長さが64バイト未満でない限り、感染してもファイル長は変わりませんが、元の長さが64バイト未満の場合は、感染後のファイル長は64バイトになります。DOSディスクディレクトリが示す感染ファイルの日時は、感染時のシステムの日時に変更されます。どの感染ファイルにも、次のテキスト文字列が見られます。

    "*.COM Trident"

  • 感染ファイルは、永久的なダメージを受け、適切に機能しなくなります。