ウイルス情報

ウイルス名 危険度

W97M/Ostrich.gen

企業ユーザ: 低
個人ユーザ: 低
種別 ウイルス
最小定義ファイル
(最初に検出を確認したバージョン)
4138
対応定義ファイル
(現在必要とされるバージョン)
4342 (現在7656)
対応エンジン 4.0.70以降 (現在5600) 
エンジンバージョンの見分け方
別名 Macro.Word97.Ostrich.b (AVP), W97M.ThirtyFour.A (NAV), W97M/Ostrich.B (F-Prot), W97M_OSTRICH.B (Trend), Word97Macro/Ostrich.B family (CA)
情報掲載日 01/06/07
発見日(米国日付) 01/05/09
駆除補足 ウイルス駆除のヒント
概要 ウイルスの特徴 感染症状 感染方法 駆除方法

概要

TOPへ戻る

ウイルスの特徴

  • このウイルスは、以前 "W97M/Thirtyfour" と呼ばれていました。W97M/Thirty.genは、Microsoft Word97(またはそれ以上)の文書およびテンプレートに感染するポリモアフィック型マクロ ウイルスです。

  • このウイルスは、ThisDocumentマクロに含まれています。

  • 感染ファイルを開いたり閉じたりすると、Normal.dotテンプレート ファイルと、そのとき開いているすべての文書に感染します。

  • また、Wordのマクロ警告プロンプト、Normal.dotテンプレートの保存確認プロンプト、ファイル形式変換プロンプト、自動回復オプションを無効にします。

  • 次のメニューが削除されます。

    表示 | ツールバー
    ツール | マクロ
    ツール | テンプレートとアドイン...
    ツール | ユーザ設定...
    ツール | オプション...
    ツール | 文書の保護...
    ツール | マクロ...

  • 次のレジストリ キーの値が作成されると、Visual Basic Editorで前景と背景の色が白に設定されるため、マクロ ソース コードは見えなくなります。

    HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\VBA\
    Office\CodeBackColors=1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1

    HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\VBA\
    Office\CodeForeColors=1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1

  • Windowsのバージョン、登録所有者名、および登録組織名が、次のように改変されることがあります。

    HKLM\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\
    SpockVersionNumber=#/##/###

    HKLM\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\
    RegisteredOwner=Mr. Spock #.##.### B

    HKLM\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\
    RegisteredOrganization=Copyright ・2000 Spock-Vulkan Corporation.

  • 3月5日になると、"TRAVOU"というタイトルのメッセージ ボックスが現れ、"JOSUE SUA ANTA!!!"と表示されます。

  • 3月28日には、www.tendadaesperanca.com.brにアクセスしようとします。

TOPへ戻る

以下の症状が見られる場合、このウイルスに感染している可能性があります。

  • Microsoft Word のツールバーが無くなっている。
  • 3月5日に不明なメッセージボックスが表示される。

TOPへ戻る

感染方法

TOPへ戻る