ウイルス情報

ウイルス名

QDel109

種別 トロイの木馬
ファイルサイズ
最小定義ファイル
(最初に検出を確認したバージョン)
4085
対応定義ファイル
(現在必要とされるバージョン)
4085 (現在7628)
対応エンジン 4.0.50以降 (現在5600) 
エンジンバージョンの見分け方
情報掲載日 00/06/27
発見日(米国日付) 00/06/27
駆除補足 ウイルス駆除のヒント
概要 ウイルスの特徴 感染症状 感染方法 駆除方法


このトロイの木馬は、あるワクチン・メーカーにより初めてアナウンスされたものですが、AVERTとしては、それは不適切であり、このウイルスは大きくアナウンスするべき物ではないと考えています

これは、抽出された.BATファイルを介して、選択されたドライブのファイルを消去するトロイの木馬です。Windows9xシステムのdeltree.exeコマンドを悪用します。(注:Windows NTシステムにはDELTREEは入っていません)。

最初のトロイの木馬ファイルは、SIMPSONS.EXEというファイル名です。アイコンはインストーラプログラムを偽装しており、これによりユーザーがそのトロイの木馬を実行するよう仕向けています。ファイルは自己解凍アーカイブファイルであり、WinZipを使ってオープンすることができます。しかしこのファイルをダブルクリックした場合、実際には埋め込まれているファイルが起動することになります。このファイルは破壊的な挙動を起こす.BATファイルです。

このBATファイルが起動した場合、ドライブa:, b:, c:, d:のすべてのディレクトリを削除しようとします。

SIMPSON.EXEは、SIMPSON.BMPとSIMPSON.BATの2つのファイルを内蔵した自己解凍アーカイブです。