ウイルス情報

ウイルス名

W97M/Passbox.q

種別 ウイルス
ファイルサイズ
最小定義ファイル
(最初に検出を確認したバージョン)
4097
対応定義ファイル
(現在必要とされるバージョン)
4097 (現在7656)
対応エンジン  (現在5600) 
エンジンバージョンの見分け方
別名 W97M/Passbox.q.gen
情報掲載日 00/09/28
発見日(米国日付) 00/09/20
駆除補足 ウイルス駆除のヒント
概要 ウイルスの特徴 感染症状 感染方法 駆除方法


  • このWord 97マクロウイルスには、"Kesseler"という名前のモジュールが含まれます。

  • SP1がインストールされていないと、このウイルスはグローバルテンプレートファイル"Normal.dot"に感染します。

  • このウイルスは、次のことを行います。

      - Wordのマクロウイルス保護機能を無効にして、警告メッセージが表示されないようにする。

      - [ツール|マクロ|マクロ]メニューとショートカットキー(ALT-F8)を無効にする。

      - [ツール|マクロ|VISUAL BASIC EDITOR]メニューとショートカットキー(ALT-F11)を無効にする。

      - "Normal.dot"と現行文書がすでにウイルスに感染していないか調べ、感染していない場合は、それらのファイルに感染する。

  • ランダムな曜日に、作成中の文書に次のメッセージが表示されます。

    Kesseler
    By Kesseler (C)

  • Officeがインストールされている場合は、パスワード保護の文書を開くと、Officeアシスタントに次のコメントが表示されます。

    Kesseler
    Word97.Macro
    By Kesseler