ウイルス情報

ウイルス名 危険度

X97M/Papa.b@MM

企業ユーザ: 低
個人ユーザ: 低
種別 ウイルス
最小定義ファイル
(最初に検出を確認したバージョン)
4023
対応定義ファイル
(現在必要とされるバージョン)
4307 (現在7634)
対応エンジン 4.1.60以降 (現在5600) 
エンジンバージョンの見分け方
情報掲載日 02/10/15
発見日(米国日付) 99/04/28
駆除補足 ウイルス駆除のヒント
概要 ウイルスの特徴 感染症状 感染方法 駆除方法

  • このウイルスは、X97M/Papa として検出されます。感染ワークブックを開くと、ウイルスは "ESC" キーを無効にします。次に Outlook アドレス帳の最初から 60 番目までの宛先に下記のような E-mail を送信します。

    件名Fwd: Workbook from all.net and Fred Cohen
    本文Urgent info inside. Disregard macro warning.
    添付ファイルInfected workbook

  • 2つの異なる IP アドレスに対して、サービス拒否攻撃をする可能性があります。


以下の症状が見られる場合、このウイルスに感染している可能性があります。

  • 大量メール送信とサービス拒否攻撃をします。"ESC" キーが無効になります。


AVERT推薦アップデート