ウイルス情報

ウイルス名 危険度

PWS-Logmod

企業ユーザ: 低
個人ユーザ: 低
種別 トロイの木馬
最小定義ファイル
(最初に検出を確認したバージョン)
4229
対応定義ファイル
(現在必要とされるバージョン)
4239 (現在7634)
対応エンジン  (現在5600) 
エンジンバージョンの見分け方
別名 Trojan.PSW.Logmod
情報掲載日 02/12/02
発見日(米国日付) 02/10/16
駆除補足 ウイルス駆除のヒント
概要 ウイルスの特徴 感染症状 感染方法 駆除方法

概要

TOPへ戻る

ウイルスの特徴

  • このトロイの木馬には、いくつかの亜種があり、少しずつ異なる動作をします。基本的に感染マシンからパスワードを盗み、下記の URL の最後にデータを追加して送信します。
    • http://stats.internetsexprovider.com/resident/Trace.php3?Type=1&Data=
  • このトロイの木馬は、Systrace.daf と呼ばれるファイル(情報を書き込むログファイル)を落とし込みます。この情報は、Internet Explorer と Outlook Express バージョン情報と、下記のレジストリキーからのモデム情報を含みます。
    • HKEY_LOCAL_MACHINE\System\CurrentControlSet\Services\Class\Modem
  • システム起動時に、自身を起動するよう下記のレジストリキーを作成します。
    • HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run=Sysres.exe
  • バグの為、Sysres.exe ファイルは落とし込まれません。下記の URL から Sysres.exe をダウンロードしようとします。
    • http://tmlpres:Hn32WcxY@res.fr.egwn.net/in/SysWeb.php3?country=data
  • このホストに ユーザー名:tmlpres 、パスワード:Hn32WcxY を使用してログインします。書き込み中は、このアカウントは有効でありません。

TOPへ戻る

以下の症状が見られる場合、このウイルスに感染している可能性があります。

  • 下記のレジストリキーが存在する。
    • HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run=Sysres.exe
  • 下記のファイルが存在する。
    • C:\WINDOWS\SysTrace.daf

TOPへ戻る

感染方法

TOPへ戻る

駆除方法

全ての Windows ユーザー
検出・駆除には最新のエンジン定義ファイルをお使い下さい。

手動駆除方法
上記のレジストリキーを削除して下さい。

  • レジストリキー値削除方法についてはこちら
  • コンピュータを再起動して下さい。
  • 上記のファイルを削除して下さい。

TOPへ戻る