ウイルス情報

ウイルス名

PWS.Cain

種別 トロイの木馬
ファイルサイズ
最小定義ファイル
(最初に検出を確認したバージョン)
対応定義ファイル
(現在必要とされるバージョン)
4099 (現在7633)
対応エンジン 4.0.35以降 (現在5600) 
エンジンバージョンの見分け方
情報掲載日 00/10/26
発見日(米国日付) 00/10/03
駆除補足 ウイルス駆除のヒント
概要 ウイルスの特徴 感染症状 感染方法 駆除方法


  • PWS.Cainは、パスワードを詐取するトロイの木馬で、Windows、Microsoft Network、Windowsスクリーンセーバ、Windowsシェア、およびAccessデータベースのパスワードを検索します。以降のバージョンには、"Abel"というサーバコンポーネントが含まれており、このサーバコンポーネントにより、アタッカは次のタスクをリモートで実行することが可能になります。

    - ユーザ情報(コンピュータ名、IPアドレス、ユーザ名)を検索する。
    - パスワードキャッシュ機能をオンにする。
    - ユーザにWindowsパスワードの変更を求める。
    - ユーザにネットワークパスワードの変更を求める。
    - ユーザにスクリーンセーバパスワードの変更を求める。
    - ユーザをログオフするか、コンピュータをシャットダウンするか、クライアントマシンを再起動する。

    関連画面
    Abelサーバアイコン

  • "Abel"サーバコンポーネントを含むPWS.Cainに感染すると、画面の右下隅にある時計の隣にアイコンが表示されます。このアイコンは、黒い八角形で、中央にブルーで"A"という文字が入っています。

  • このサーバコンポーネントは、それ自身を"C:\WINDOWS\SYSTEM\MSABEL32.EXE"にコピーして、次の値をレジストリに追加します。

    HKLM\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run
    MSABEL32="MSABEL32.EXE"