ウイルス情報

ウイルス名 危険度

PornDial-106 application

企業ユーザ: N/A
個人ユーザ: N/A
最小定義ファイル
(最初に検出を確認したバージョン)
4238
対応定義ファイル
(現在必要とされるバージョン)
4339 (現在7656)
対応エンジン 5.1.00以降 (現在5600) 
エンジンバージョンの見分け方
別名 Dialer-106
情報掲載日 02/12/11
発見日(米国日付) 02/12/10
駆除補足 ウイルス駆除のヒント
概要 ウイルスの特徴 感染症状 感染方法 駆除方法

概要

TOPへ戻る

ウイルスの特徴

  • PornDial-106はポルノダイヤラーアプリケーションで、システム起動時に実行するように自身をインストールします。ポルノダイヤラーは、ポルノ画像サービスへ接続する単純なプログラムです。ポルノダイヤラーの中には、サービスを利用すると非常に高い電話代が請求される場合があることを通知していないものもあります。PornDial-106は自身の存在を全く隠そうとはしませんし、アンインストーラも付属されていますので、悪意のあるウイルスではないと考えられます。しかし、この「有害の可能性のあるアプリケーション」を検出する機能が、最新のコマンドラインスキャナー及びVirusScan 7に追加されております。
  • このプログラムが実行されると、次のインターフェースが表示されます。
  • 以下のレジストリキーが作成されます。
    • HKEY_CURRENT_USER\Software\Webdialer\li-thund00001
    • HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run "li-thund00001" = c:\program files\Webdialer\li-thund00001.exe -m
  • このプログラムは自身をC:\PROGRAM FILES\WEBDIALERディレクトリにコピーして、START MENUディレクトリ、START MENU \ PROGRAMSディレクトリ、デスクトップにショートカットを作成します。
  • コントロールパネルの「アプリケーションの追加と削除」を開き、「Webdialer - Webdialer - Account-li-thund00001」を選択すると、このプログラムを削除できます。

TOPへ戻る

以下の症状が見られる場合、このウイルスに感染している可能性があります。

TOPへ戻る

感染方法

TOPへ戻る