ウイルス情報

ウイルス名

Psychosis.1202

危険度
対応定義ファイル 4002 (現在7634)
対応エンジン  (現在5600) 
エンジンバージョンの見分け方
別名 Psychosis
発見日(米国日付) 94/02/01


Psychosis.1202は、ファイル感染ウイルスであり、メモリには常駐しない。このウイルスは、.COMファイルに感染するが、COMMAND.COMには感染しない。

感染したファイルが実行されるたびに、現行ディレクトリにはない、3つの.COMファイルに感染する。一般に、感染ファイルは、ディレクトリ構造にある現行ディレクトリのすぐ上または下にあるディレクトリに存在する。