ウイルス情報

ウイルス名 危険度

W97M/Pain

企業ユーザ:
個人ユーザ:
種別 ウイルス
最小定義ファイル
(最初に検出を確認したバージョン)
4117
対応定義ファイル
(現在必要とされるバージョン)
4117 (現在7656)
対応エンジン 4.0.35以降 (現在5600) 
エンジンバージョンの見分け方
別名 Macro.Word97.Pain (AVP), W97M/Pain.a (Trend)(F-Prot)
情報掲載日 01/01/25
発見日(米国日付) 01/01/17
駆除補足 ウイルス駆除のヒント
概要 ウイルスの特徴 感染症状 感染方法 駆除方法

概要

TOPへ戻る

ウイルスの特徴

  • W97M/Painは、Microsoft Word97(またはそれ以上)の文書およびテンプレートに感染するマクロウイルスです。

  • 感染文書を閉じると、このウイルスはWordのウイルス警告、通常のテンプレート ファイルに対する保存プロンプト、ファイル変換確認プロンプト、およびキャンセル キーを無効にします。

  • このウイルスは、"Basic"という文字を含むメニュー項目を検索することによって、[ツール|マクロ|VISUAL BASIC EDITOR]メニューを削除します。

  • 該当するメニュー項目を見つけると、それを削除します。

  • 文書のファイル概要にある[キーワード]フィールドが"Word97-2k.Macro.PAIN"に設定されます。

  • 12月30日になると、このウイルスはC:\WINDOWSディレクトリとC:\WINDOWS\SYSTEMディレクトリにあるすべてのファイルを削除しようとします。

TOPへ戻る

以下の症状が見られる場合、このウイルスに感染している可能性があります。

TOPへ戻る

感染方法

TOPへ戻る

駆除方法

TOPへ戻る