ウイルス情報

ウイルス名

Repent

Repentは、上書きを行うファイル感染ウイルスであり、メモリには常駐しない。このウイルスは、COMMAND.COMを含む.COMファイルに感染する。

感染ファイルが実行されるたびに、Repentウイルスは、現行ディレクトリにある最初の4つの.COMファイルに感染する。このウイルスには、ディレクトリ構造内で1つ上のディレクトリに移動するためのコードが含まれているが、このコードは適切に機能せず、現行ディレクトリより上のレベルのディレクトリにあるファイルは、このウイルスに感染しない。