ウイルス情報

ウイルス名

Screen-plus-1

危険度
対応定義ファイル 4002 (現在7634)
対応エンジン  (現在5600) 
エンジンバージョンの見分け方


このウイルスには、テキストコマンド(小文字)が含まれている。

このウイルスは、カラースクリーン上の位置を無作為に選び、40h〜AFhまたはE0h〜EFhの範囲に文字があると、その文字を文字セット内の次の文字に変更する。メモリに常駐する限り、この動作を繰り返す。