ウイルス情報

ウイルス名

XM/Smiley

危険度
対応定義ファイル 4044 (現在7656)
対応エンジン  (現在5600) 
エンジンバージョンの見分け方
別名 Smiley
発見日(米国日付) 99/08/26


Microsoft Excelバージョン5.x、7.x、および97のワークブックに感染することによって繁殖する。cmdButtonというモジュールで構成されている。このウイルスは、開かれたワークブックに感染し、cmdbutton.basというファイルを使用してウイルスコードをコピーすることにより、自己複製する。Excelですでに1つのワークブックを開いているとして、次にこのウイルスに感染したワークブックを開いたとすると、このウイルスは、xlstartディレクトリにファイルを作成せずに、感染しているワークブックから、感染していないワークブックに直接移動する。

このウイルスは、"Happy"というタグと、"Don't press this button"というツールチップテキストの付いたボタンを作成するが、このボタンにはいずれのアクションもリンクされていない(すなわち、このボタンを押しても、何も起こらない)。