製品情報
導入事例
サービス
サポート
ダウンロード
セキュリティ情報
 
- 最新ウイルス一覧
- ウイルス検索
- 駆除ツール
- Daily DATリリースに関するFAQ
- ウイルス絵とき理解
- ウイルス画像事典
- ウイルス解析依頼
- ウイルス用語集
- ウイルスの危険度格付け
- セキュリティ対策のヒント
パートナー
会社案内
個人のお客様
中堅・中小企業のお客様
企業のお客様
製品アップグレード
評価版
セミナー・イベント
キャンペーン
サポートQ&A
お問い合わせ
Global Sites:
Home → セキュリティ情報 → ウイルス情報:S
ウイルス情報
ウイルス名危険度
W32/Spester@MM
企業ユーザ:
個人ユーザ:
種別ウイルス
ファイルサイズ
最小定義ファイル
(最初に検出を確認したバージョン)
4181
対応定義ファイル
(現在必要とされるバージョン)
4371 (現在7568)
対応エンジン5.1.00以降 (現在5600) 
エンジンバージョンの見分け方
情報掲載日02/01/17
発見日(米国日付)02/01/10
駆除補足ウイルス駆除のヒント
概要ウイルスの特徴感染症状感染方法駆除方法
セキュリティ情報

最新ウイルス一覧へ >>
最新ウイルス
09/20Generic Back...
09/20GenericR-CBX...
09/20RDN/Generic....
定義ファイル・エンジンの
ダウンロード!
  定義ファイル:7568
 エンジン:5600
 
ウイルス検索
 


概要TOPに戻る

ウイルスの特徴TOPに戻る
  • ヒューリスティック方式でDAT4141以降を使用すると、この脅威はNew Wormとして検出されます。
  • DAT4141以降を使用すると、このウイルスが使用するメール大量送信型VBScriptは、VBS/Generic@MMとして検出されます。
  • 同様のDATを使用すると、SCRIPT.INIファイルはMIRC/Genericとして検出されます。
  • このメール大量送信型ウイルスは、IRC(Internet Relay Chat)を通して繁殖し、マウスを使ったスピード ゲームのように動作します。
  • 次のような電子メールで配信されます。

    件名: game: Speed tester v. 1.0 - check your mouse skills
    本文: Hello,

    How good are your mouse movement skills? Wanna test it? If yes try game Speed tester v.1.0. (you have it in attachment).
    It's really funny.

    Software requirements:
    - Windows operating system
    - Java Virtual Machine

    regards
    添付ファイル: spdtest.zip

    (.ZIPファイルは、.INIファイルと.VBSファイルを作成する.EXEを実行します。VBSファイルは、.ZIPパッケージを他のユーザに配信します。)

  • 添付の.ZIPファイルを開き、その内容を抽出して実行すると、ゲームに見せかけたプログラムが起動します。マウスでボタンをクリックするように促されますが、マウスをボタンの上に置くと、ボタンがポインタから離れていきます。

  • ゲームの進行とともに、ボタン上にさまざまな卑劣なメッセージが表示されます。最後に、大きなボタンが表示されますが、このボタンは動きません。

  • このボタンをクリックすると、メッセージ ボックスが表示され、Cドライブのフォーマット中を示す偽の進捗状況バーが表示されます。

  • 数秒後に、Cドライブがフォーマットされなかったことを示すメッセージ ボックスが表示されます。

  • ウイルスは、VBScriptファイルを作成して、そのメーリング ルーチン"c:\Program Files\Internet Explorer\oneclock.vbs"を実行します。
  • このVBSファイルは、MAPIを使用して、Microsoft Outlookアドレス帳に登録されているすべての宛先にウイルスを配信します。
  • このスクリプトには、次のような日付起動型発病ルーチンが含まれています。 * 任意の月の10日になると、"Tip Of The Day: You look really beautiful today."というメッセージ ボックスが表示されます。 * 任意の月の25日になると、メッセージが1件の宛先に配信されます。 * 任意の月の31日になると、51のディレクトリ("C:\1o"、"C:\1oo"、"C:\1ooo"...)、91のディレクトリ("C:\2n"、"C:\2nn"、"C:\2nnn"...)、131のディレクトリ("C:\3e"、"C:\3ee"、"C:\3eee"...)が作成され、メッセージが1件の宛先に配信されます。 * 9月12日になると、"Happy Birthday!!!"というメッセージ ボックスが表示されます。
  • これらの発病ルーチンは、メッセージが電子メールで配信されたかどうかを確認するためのマーカ ファイル(c:\Program Files\Common Files\one.dat)を作成します。
  • C:\mIRC\SCRIPT.INIファイルは、感染ユーザが参加しているチャネルにIRCユーザが参加したときに、そのユーザにC:\MIRC\SPDTEST.ZIPを配信するための命令で上書きされます。

以下の症状が見られる場合、このウイルスに感染している可能性があります。TOPへ戻る
  • 次のファイルが存在します。

    * c:\mIRC\script.ini
    * c:\mIRC\spdtest.zip
    * c:\Program Files\Common Files\one.dat
    * c:\Program Files\Internet Explorer\oneclock.vbs
    * c:\Program Files\Internet Explorer\spdtest.zip

感染方法TOPへ戻る

駆除方法TOPへ戻る
■現行のエンジンとウイルス定義ファイルを使用して、検出・駆除して下さい。

Windows ME/XPでの駆除についての補足