製品情報
導入事例
サービス
サポート
ダウンロード
セキュリティ情報
 
- 最新ウイルス一覧
- ウイルス検索
- 駆除ツール
- Daily DATリリースに関するFAQ
- ウイルス絵とき理解
- ウイルス画像事典
- ウイルス解析依頼
- ウイルス用語集
- ウイルスの危険度格付け
- セキュリティ対策のヒント
パートナー
会社案内
個人のお客様
中堅・中小企業のお客様
企業のお客様
製品アップグレード
評価版
セミナー・イベント
キャンペーン
サポートQ&A
お問い合わせ
Global Sites:
Home → セキュリティ情報 → ウイルス情報:S
ウイルス情報
ウイルス名危険度
W32/Sober.h
企業ユーザ: 低[要注意]
個人ユーザ: 低[要注意]
種別トロイの木馬
最小定義ファイル
(最初に検出を確認したバージョン)
4367
対応定義ファイル
(現在必要とされるバージョン)
4367 (現在7568)
対応エンジン4.2.40以降 (現在5600) 
エンジンバージョンの見分け方
別名Trojan.Ascetic.A (Symantec)
情報掲載日04/06/15
発見日(米国日付)04/06/12
駆除補足ウイルス駆除のヒント
概要ウイルスの特徴感染症状感染方法駆除方法
セキュリティ情報

最新ウイルス一覧へ >>
最新ウイルス
09/20Generic Back...
09/20GenericR-CBX...
09/20RDN/Generic....
定義ファイル・エンジンの
ダウンロード!
  定義ファイル:7568
 エンジン:5600
 
ウイルス検索
 


ウイルスの特徴TOPに戻る
-- 2004年6月14日更新 --
http://computerworld.co.nz/news.nsf/0/D9346AA045E52DCFCC256EB2001EF883?OpenDocumentにマスコミの注目が集まったため、危険度を[低(要注意)]としました。

プロアクティブな検出
・W32/Sober.hは、圧縮ファイルのスキャンを有効に設定(デフォルト)したウイルス定義ファイル4349のエンジン4.3.20では、W32/Sober.gen@MMとしてプロアクティブに検出されます。

・W32/Sober.hはW32/Soberの亜種ですが、電子メールを介して自己複製せず、政治的なメッセージを含むスパムを送信します。W32/Sober.hにはSMTPエンジンが組み込まれています。メッセージはすべてドイツ語で、以下のような件名が含まれます。

件名:
  • Bankrott des Gesundheitswesens durch Auslaender!
  • Wer an ein Tabu ruehrt, muss und darf vernichtet werden
  • EU Beitritt der Tuerkei ?
  • Bin ich zu weltfremd? Ich glaube wohl kaum
  • Die Deform der sozialen Ordnung
  • Moschee-Bau in Deutschland
  • Augen auf! (So sieht es aus!)
  • Paradies Bundesrepublik - Rente fuer die Welt -
  • Libanesen in Berlin
  • Garather klagen ueber eskalierende Gewalt im Stadtteil!
  • Auslaender erschleichen sich zunehmend Sozialleistungen
  • Auslaenderkriminalitaet steigt weiter!
  • Das kann unmoeglich sein -Leserbrief-
  • Nein zum Zuwanderungsgesetz !
  • Skandalurteil in Darmstadt
  • Auf Kosten der deutschen Beitragszahler und Rentner!
  • Wir haben die Auslaender doch geholt?!
  • TUERKEN-TERROR AM HIMMELFAHRTSTAG
  • MULTI-KULTI-BANDE TYRANNISIERTE MITSCHUELER
  • ASYLANTEN BEGRABSCHTEN DEUTSCHES MAEDCHEN
  • Was Deutschland braucht, sind deutsche Kinder!
  • Diplomatische Zensur
  • EU gibt Erwerbslosen volle Freizuegigkeit
  • Richter unterstuetzt kriminelle Auslaenderin
  • Auslaenderanteile in Schweizer Gefaengnissen
  • Augen auf! (So sieht es aus!)
  • Neue Voelkerwanderung droht!
・電子メールの本文には、作者が作成した害のないWebページまたはコメントへのリンクが含まれています。メールには次のようなフッターが含まれていることがあります。
  • Kommentar des Sober Autors:
    (Soberの作者からのコメント)
・システムから収集した電子メールアドレスを%WINDIR%\システムディレクトリの2つのファイルに格納します。
  • llsapwin32.dats
  • mswn32sock.dats

・収集中には、以下の拡張子を持つファイルを(すべてのローカルドライブおよびマップされたネットワークドライブ上で)スキャンします。

abc; abd; abx; adb; ade; adp; adr; asp; bak; bas; cfg; cgi; cls; cms; csv; ctl; dbx; dhtm; doc; dsp; dsw; eml; fdb; frm; hlp; imb; imh; imh; imm; inbox; ini; jsp; ldb; ldif; log; mbx; mda; mdb; mde; mdw; mdx; mht; mmf; msg; nab; nch; nfo; nsf; nws; ods; oft; php; pl; pmr; pp; ppt; pst; rtf; shtml; slk; sln; stm; tbb; txt; uin; vap; vbs; vcf; wab; wsh; xhtml; xls; xml;

・ただし、以下の文字列を含むアドレスには電子メールを送信しません。
  • .dial.
  • .kundenserver.
  • .ppp.
  • .qmail@
  • .sul.t-
  • @arin
  • @avp
  • @ca.
  • @example.
  • @foo.
  • @from.
  • @gmetref
  • @iana
  • @ikarus.
  • @kaspers
  • @messagelab
  • @msn
  • @nai.
  • @panda
  • @smtp.
  • @sophos
  • @www
  • abuse
  • announce
  • antivir
  • anyone
  • anywhere
  • bellcore.
  • bitdefender
  • clock
  • detection
  • domain.
  • emsisoft
  • ewido.
  • freeav
  • free-av
  • ftp.
  • gold-certs
  • host.
  • icrosoft
  • ipt.aol
  • law2
  • mailer-daemon
  • mantec
  • me@
  • mozilla
  • msdn.
  • mustermann@
  • nlpmail01.
  • nothing
  • reciver@
  • secure
  • smtp-
  • somebody
  • someone
  • spybot
  • sql.
  • subscribe
  • t-dialin
  • time
  • t-ipconnect
  • user@
  • variabel
  • verizon.
  • viren
  • virus
  • whatever@
  • whoever@
  • winrar
  • winzip
  • you@
  • yourname
・動作すると、%WINDIR%\システムディレクトリに以下の0バイトのファイルをドロップ(作成)します。
  • bcegfds.lll
  • cvqaikxt.apk
  • Odin-Anon.Ger
  • zhcarxxi.vvx
・また、以下のレジストリキーをフックして、起動時に自身を実行しようとします。
  • HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run = %WINDIR%\SYSTEM\ .exe
・使用するレジストリキーとファイル名はランダムで、以下の文字列で構成されている可能性があります。
  • sys
  • host
  • dir
  • expolrer
  • win
  • run
  • log
  • 32
  • disc
  • crypt
  • data
  • diag
  • spool
  • service
  • smss32

以下の症状が見られる場合、このウイルスに感染している可能性があります。TOPへ戻る
  • 上記のレジストリキーおよびレジストリキーが存在します。
  • winhlpx32ll.exeファイルが存在します。
  • DNSサーバのリストにアクセスして、以下のURLを解決します。
    • microsoft.com
    • bigfoot.com
    • yahoo.com
    • t-online.de
    • google.com
    • hotmail.com
  • DNSサーバのリストがランダムに作成されます。リストは以下のIPアドレスで構成されている可能性があります。
    • 211.167.97.67
    • 217.116.224.253
    • 131.243.64.3
    • 217.116.224.253
    • 200.74.214.246
    • 200.74.214.246
    • 195.182.96.29
    • 195.182.96.29
    • 145.253.2.17
    • 217.237.150.33
    • 217.5.97.137
    • 82.195.234.2
    • 131.243.64.3
    • 212.7.128.162
    • 195.182.96.29

感染方法TOPへ戻る
・通常、トロイの木馬は手動で実行しない限り感染しません。しかし、W32/Sober.hは以下のWebサイトからwinhlpx32ll.exeファイルをダウンロードして実行しようとする可能性があります。
  • people.freenet.de

駆除方法TOPへ戻る
■指定のエンジンとウイルス定義ファイルを使用して、検出・駆除して下さい。

システムスタートアップをフックするためのシステムレジストリ、INIファイルの修正は、推奨エンジン/ウイルス定義ファイル以上を使用した場合は正常に駆除されます。

Windows ME/XPでの駆除についての補足