製品情報
導入事例
サービス
サポート
ダウンロード
セキュリティ情報
 
- 最新ウイルス一覧
- ウイルス検索
- 駆除ツール
- Daily DATリリースに関するFAQ
- ウイルス絵とき理解
- ウイルス画像事典
- ウイルス解析依頼
- ウイルス用語集
- ウイルスの危険度格付け
- セキュリティ対策のヒント
パートナー
会社案内
個人のお客様
中堅・中小企業のお客様
企業のお客様
製品アップグレード
評価版
セミナー・イベント
キャンペーン
サポートQ&A
お問い合わせ
Global Sites:
Home → セキュリティ情報 → ウイルス情報:T
ウイルス情報
ウイルス名危険度
W32/TinyRun.worm
企業ユーザ:
個人ユーザ:
種別ウイルス
最小定義ファイル
(最初に検出を確認したバージョン)
4249
対応定義ファイル
(現在必要とされるバージョン)
4250 (現在7599)
対応エンジン4.0.02以降 (現在5600) 
エンジンバージョンの見分け方
別名JOKE_STUPID.A (Trend):W32/JokeDebug (Sophos)
情報掲載日03/02/21
発見日(米国日付)98/12/01
駆除補足ウイルス駆除のヒント
概要ウイルスの特徴感染症状感染方法駆除方法
セキュリティ情報

最新ウイルス一覧へ >>
最新ウイルス
10/21W32/Akbot!35...
10/21RDN/Generic ...
10/21RDN/Generic....
定義ファイル・エンジンの
ダウンロード!
  定義ファイル:7599
 エンジン:5600
 
ウイルス検索
 


ウイルスの特徴TOPに戻る

・このウイルスはしばらくの間"TinyP joke" として検出されていましたが、4249 DATファイルではW32/TinyRun.wormと変更になりました。W32/TinyRun.wormは自身をフロッピードライブを含めたほかのドライブに複製する為、フロッピーディスクワームとされています。このウイルスに似たジョークプログラムが他に存在しますが、そのプログラムは自身を複製しない為、"TinyP joke"として現在も検出されます。

・実行されると、このレジストリーキーを追加します。

  • HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run\NetWatchPro with the value "C:\windows\system\sysman.exe"

    ・このウイルスは自身を下記の場所に複製します。

  • C:\Program Files\Happy.exe
  • C:\Windows\Start Menu\Programs\StartUp\NetWatcher.exe
  • C:\Windows\NetWatchPro.Exe
  • C:\Windows\System\Sysman.exe
  • C:\Windows\NetRun.exe
  • C:\Small.exe
  • RunMe.Exeとしてフロッピーを含む書き込み可能ドライブのルートディレクトリーに。
  • 以下の症状が見られる場合、このウイルスに感染している可能性があります。TOPへ戻る

    ・このプログラムが実行されると、"Unexpected Error!" というタイトルで、"Yes" 、"No"ボタンのついた"An Unexpected Error has Occured!! Possible cause: You have a small penis. Do you have a Small Penis?"という本文のダイアログボックスが表示されます。"No"ボタンはマウスを乗せようとすると動いてしまい、"Yes"ボタンを押させようとします。"Yes"を押すと、メッセージボックスに"Obtain a Larger Penis!!" というタイトルで、"You Must Obtain a Larger Penis Before Using a Computer!" という本文の、"OK"ボタンのみのメッセージボックスが表示されます。

    感染方法TOPへ戻る

    ・ワームメソッドによって広められた場合、RunMe.exeをフロッピーディスクから実行するとシステムが感染します。