ウイルス情報

ウイルス名

USSR_311

  • USSR 311は、ファイル感染ウイルスであり、メモリには常駐しません。このウイルスは、COMMAND.COMを含む.COMファイルに感染します。

  • USSR 311に感染したファイルが実行されるたびに、このウイルスは、システム時間をチェックして、「秒」の値が、16個の値のいずれかに等しいかどうかを調べます。16個の値のうち、いずれかの値と等しい場合、COMMAND.COMをCOMMAND.CONに改名します。その後、現行ディレクトリ内の1つの.COMファイルに感染します。