ウイルス情報

ウイルス名

Ultimation

  • Ultimationは、上書きを行うファイル感染ウイルスであり、メモリには常駐しません。このウイルスは、.EXEファイルに感染します。ほとんどの上書きウイルスとは異なり、このウイルスは、未感染のオリジナル.EXEファイルのコピーを保存します。

  • Ultimationウイルスに感染したファイルが実行されるたびに、このウイルスは、現行ディレクトリ内の1つの.EXEファイルに感染します。その際、はじめに元の.EXEファイルのコピーを作成し、基本ファイル名の最初の文字を"_"に変更してから、隠し属性を設定します。