ウイルス情報

ウイルス名

Univ

種別 ウイルス
ファイルサイズ
最小定義ファイル
(最初に検出を確認したバージョン)
特定不可
対応定義ファイル
(現在必要とされるバージョン)
特定不可 (現在7652)
対応エンジン 特定不可 (現在5600) 
エンジンバージョンの見分け方
情報掲載日 01/12/11
駆除補足 ウイルス駆除のヒント
概要 ウイルスの特徴 感染症状 感染方法 駆除方法

Univとは、特定したウイルス名ではありません。Univとは、「Universal detection」の略で、一つのUnivドライバで複数の異なるDOSウイルスの検知へ対応できる場合を指します。DOSウイルス作成キットで作られたウイルスは通常「Univ」という名称で検出されます。

Univは複数の異なるウイルスに対応しているため、ペイロード有・ペイロード無のどちらのウイルスにも対応可能です。また、「Univ」として検出されたウイルスは通常、修復可能です。「Univ」として検出されたファイルで修復できない場合、また詳しい情報を知りたい場合には、指定の方法に従いこちらから、ファイルのコピーをAVERTにご送付ください。