ウイルス情報

ウイルス名

VBasic.5120

VBasic.5120は、ファイル感染ウイルスであり、メモリには常駐せず、COMMAND.COMを含む.COMファイルおよび.EXEファイルに感染する。このウイルスは、コンパイル済みのTurbo Basicと、いくつかのアセンブリ言語で作成されている。

感染ファイルが実行されるたびに、VBasic.5120ウイルスは、ディレクトリ内の1つの.COMファイルと1つの.EXEファイル、および、システムのC:ドライブ上の各ディレクトリから無作為に選択された1つの.COMファイルまたは.EXEファイルに感染する。