ウイルス情報

ウイルス名

Virus-101

Virus-101は、.COMファイルおよび.EXEファイルに感染し、ほとんどのアンチウイルスソフトウェアを回避する。また、このウイルスは、自身を頻繁に暗号化して、非アルゴリズム検索スキャンを回避する。Virus-101は、一般には見られないウイルスで、現在、政府機関や企業のセキュリティ部門がアンチウイルスソフトウェアやハードウェアデバイスをテストする目的で、このウイルスを利用している。