ウイルス情報

ウイルス名

VComm

VCommは、ファイル感染ウイルスであり、.EXEファイルに感染する。

感染ファイルが実行されるたびに、このウイルスは、現行ディレクトリ内の1つの.EXEファイルに感染しようとする。また、システムのメモリ常駐型コマンドインタープリタプログラムにも感染する。