ウイルス情報

ウイルス名

VHP

VHPウイルスは、実際、1990年前半にブルガリアで発見されたウイルスからなる、小規模のグループまたはファミリーである。現在、VHPウイルスとしては、4つの亜種が識別されており、そのうちのVHP-435は、最も繁殖率の高い亜種である。これらのウイルスは、もともと、Viennaウイルスに基づいていたが、亜種の進化を見ると、各亜種ごとに、自己複製機能がわずかに高まっていることがわかる。

VHPウイルスは、次のとおりである。