ウイルス情報

ウイルス名

VirDem-1542

VirDem-1542は、ファイル感染ウイルスであり、メモリには常駐しない。このウイルスは、.COMファイルに感染するが、C:ドライブのルートディレクトリにあるCOMMAND.COMには感染しない。

このウイルスに感染したファイルが実行されるたびにC:ドライブにアクセスして、ディレクトリ構造を検索し、C:ドライブのルートディレクトリ内で未感染の.COMファイルを探す。未感染の.COMファイルが見つかると、そのファイルに感染する。