ウイルス情報

ウイルス名

W32/WinExt.worm

種別 ウイルス
ファイルサイズ
最小定義ファイル
(最初に検出を確認したバージョン)
4063
対応定義ファイル
(現在必要とされるバージョン)
4063 (現在7628)
対応エンジン 4.0.25以降 (現在5600) 
エンジンバージョンの見分け方
情報掲載日 00/02/04
発見日(米国日付) 00/01/12
駆除補足 ウイルス駆除のヒント
概要 ウイルスの特徴 感染症状 感染方法 駆除方法


これはMAPIをインストールしたEメールクライアントの未読メールに対し、自動的に応答メッセージを送信するInternetウイルスです。自動応答メッセージは簡単なテキストが含まれたものであり、その内容は一定ではなく、あるリストからランダムに選ばれたものです。ファイル名は"TryIt.exe"です。応答メッセージに含まれると思われる本文には、以下のものがあります。

------------------------ "Salut [受信者の名前],


A+."
------------------------

------------------------
"J'ai bien recu ton message,
je m'en occupe rapidement.
En attendant, regardes le fichier joint."
------------------------

------------------------ "Hi [受信者の名前],

See You Soon"
------------------------

------------------------ "I need you to get me that doc now!

[送信者の名前]"
------------------------

------------------------ "A bientot."
------------------------

添付ファイルのサイズは71,680バイトです。実行すると、自らを"WINEXT.EXE"というファイル名で
Windows\system (Win95/98)あるいはWinnt\system32 (WinNT)にコピーします。またWINEXT.DATも作成されます。