製品情報
導入事例
サービス
サポート
ダウンロード
セキュリティ情報
 
- 最新ウイルス一覧
- ウイルス検索
- 駆除ツール
- Daily DATリリースに関するFAQ
- ウイルス絵とき理解
- ウイルス画像事典
- ウイルス解析依頼
- ウイルス用語集
- ウイルスの危険度格付け
- セキュリティ対策のヒント
パートナー
会社案内
個人のお客様
中堅・中小企業のお客様
企業のお客様
製品アップグレード
評価版
セミナー・イベント
キャンペーン
サポートQ&A
お問い合わせ
Global Sites:
Home → セキュリティ情報 → ウイルス情報:XYZ
ウイルス情報
ウイルス情報

ウイルス名
XM/Yohimbe.A

  • このウィルスは、Windows および Macintosh 版 Microsoft EXCEL version 5.x/7.x および 97 の Excel Workbook に感染しながら増殖します。感染ファイルの構成マクロは AUTO_OPEN, DIPDING, PAYLOAD です。自動マクロを使って発動するウイルスです。

  • このウイルスは、XLStart ディレクトリ内の PERSONAL.XLS という名のファイルにウイルスマクロを保存し、午後 4:45 に発動するように PAYLOAD マクロを設定します。

  • このウイルスの発動ルーチンは、罵りの言葉を添えて、中指を立てた絵を、シートに挿入します。

  • マクロを停止するには、 ESC キーを押します。また、シートを元に戻すには、保存せずにファイルを閉じます。