製品情報
導入事例
サービス
サポート
ダウンロード
セキュリティ情報
 
- 最新ウイルス一覧
- ウイルス検索
- 駆除ツール
- Daily DATリリースに関するFAQ
- ウイルス絵とき理解
- ウイルス画像事典
- ウイルス解析依頼
- ウイルス用語集
- ウイルスの危険度格付け
- セキュリティ対策のヒント
パートナー
会社案内
個人のお客様
中堅・中小企業のお客様
企業のお客様
製品アップグレード
評価版
セミナー・イベント
キャンペーン
サポートQ&A
お問い合わせ
Global Sites:
Home → セキュリティ情報 → ウイルス情報:XYZ
ウイルス情報
ウイルス名危険度
ZeroPopup application
企業ユーザ: N/A
個人ユーザ: N/A
種別プログラム
最小定義ファイル
(最初に検出を確認したバージョン)
4248
対応定義ファイル
(現在必要とされるバージョン)
4362 (現在7593)
対応エンジン4.1.60以降 (現在5600) 
エンジンバージョンの見分け方
情報掲載日03/02/17
発見日(米国日付)03/02/14
駆除補足ウイルス駆除のヒント
概要ウイルスの特徴感染症状感染方法駆除方法
セキュリティ情報

最新ウイルス一覧へ >>
最新ウイルス
10/18Generic.dx!E...
10/18RDN/Download...
10/18RDN/Generic....
定義ファイル・エンジンの
ダウンロード!
  定義ファイル:7593
 エンジン:5600
 
ウイルス検索
 




ウイルスの特徴TOPに戻る

・ZeroPopup applicationは「有害の可能性のあるアプリケーション」として検出されますが、ウイルスまたはトロイの木馬ではありません。しかし、このアプリケーションは、Tellafriendというトロイの木馬と関連しています。

・このアプリケーションは、インターネットの検索中にポップアップウインドウの表示を遮断するように設計された、Internet ExplorerのBrowser Helper Objectとして存在します。また、このアプリケーションは、Internet Explorerのデフォルトの検索ページおよびスタートページも改変します。

・このアプリケーションは.DLLファイルとして存在し、通常、WINDOWS SYSTEM(%SysDir%)ディレクトリにzeropopupbar.dllという名前でインストールされます。

・このアプリケーションがインストールされると、以下のレジストリキーが作成されます。

●HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Internet Explorer\MenuExt\&Sample Toolband Serach
●HKEY_CURRENT_USER\Software\zeropopup
●HKEY_CLASSES_ROOT\CLSID\{72A58725-2635-4725-8C53-676DFD1FEB8D}
●HKEY_CLASSES_ROOT\Interface\{95B92D92-8B7D-4A19-A3F1-43113B4DBCAF}
●HKEY_CLASSES_ROOT\ToolBand.ToolBandObj
●HKEY_CLASSES_ROOT\TypeLib\{5297E905-1DFB-4A9C-9871-A4F95FD58945}
●HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Code Store Database\ Distribution Units\{72A58725-2635-4725-8C53-676DFD1FEB8D}

以下の症状が見られる場合、このウイルスに感染している可能性があります。TOPへ戻る

・このアプリケーションはInternet Explorerに以下のツールバーを追加します。

・また、ターゲットマシンのデフォルトのスタートページをhttp://www.znext.comに設定することがあります。

感染方法TOPへ戻る

・不明ですが、このアプリケーションは有害の可能性のあるアプリケーションです。