ウイルス情報

ウイルス名 危険度

Xupiter Application

企業ユーザ: N/A
個人ユーザ: N/A
最小定義ファイル
(最初に検出を確認したバージョン)
対応定義ファイル
(現在必要とされるバージョン)
4227 (現在7659)
対応エンジン N/A (現在5600) 
エンジンバージョンの見分け方
情報掲載日 02/12/19
発見日(米国日付) 02/10/01
駆除補足 ウイルス駆除のヒント
概要 ウイルスの特徴 感染症状 感染方法 駆除方法

概要

TOPへ戻る

ウイルスの特徴

  • Xupiter Applicationは、「有害の可能性のあるアプリケーション」として検出されます。他のソフトウェアアプリケーションと一緒にインストールされます。このアプリケーションに悪意はない考えられますが、AVERTでは、インストール手順のプロンプトが表示されないという、ユーザからのレポートを受け取っています。しかし、中身はEULAに示されています。
  • このプログラムは、インターネットブラウザの設定変更を行います。
  • デフォルトのサーチエンジンページ
    ツールバーの項目を追加
    スタートページ
    お気に入りに追加
  • また、Windows起動時に自身をロードするためにレジストリエントリキーを作成します。
  • HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run
  • このプログラムの新しいバージョンの検出には4227DAT以上のDATファイルが必要です。この「有害の可能性のあるアプリケーション」を検出する機能が、最新のコマンドラインスキャナー及びVirusScan 7に追加されております。
  • TOPへ戻る

以下の症状が見られる場合、このウイルスに感染している可能性があります。

  • 不明であるが、「有害の可能性のあるアプリケーション」である。

TOPへ戻る

感染方法

  • 不明であるが、「有害の可能性のあるアプリケーション」である。

TOPへ戻る