ウイルス情報

ウイルス名

Zombie.747

  • Zombie.747は、メモリ常駐型のファイル感染ウイルスで、.COMファイルに感染するが、COMMAND.COMには感染しません。感染が進むと、ハードディスクが破壊されるおそれがあります。

  • Zombie.747は、感染すると、システムメモリの最上位で、DOSの640K境界以下に常駐するようになります。その際、割り込み12のリターンは移動しませんが、割り込み21をフックします。

  • いったんメモリに常駐すると、.COMファイルが実行されたときに、ファイル名の3番目または4番目の文字が"M"の場合を除き、そのファイルに感染します。