製品情報
導入事例
サービス
サポート
ダウンロード
セキュリティ解析センター
パートナー
会社案内
個人のお客様
中堅・中小企業のお客様
大企業のお客様
製品アップグレード
評価版
セミナー・イベント
キャンペーン
サポートQ&A
お問い合わせ
Global Sites:
Homeセミナー・イベント

情報セキュリティEXPOフォローアップセミナー

第10回情報セキュリティEXPOのマカフィー・ブースでお伝えしきれなかった、企業のセキュリティ管理者がおさえておきたい脅威と最新の対策動向をお伝えします。多彩なソリューション・ポートフォリオを提供するマカフィーならではの、最新脅威に対抗するためのエンドポイントセキュリティ管理とネットワークセキュリティ管理を解説します。

アジェンダ
  • 13:30〜14:20 サイバー脅威動向と企業が抱える対策課題
    直近のインシデントを元に企業の情報システム部門がおさえておくべきセキュリティ脅威の最新動向について、マカフィーのサイバー戦略室が解説します。また、セキュリティ対策の現状分析に向けた診断サービスを通じて、見えてきた企業のセキュリティ対策ポイントの傾向をお伝えします。
  • 14:35〜15:10 最新脅威に対抗するためのエンドポイント・セキュリティ管理
    最新脅威に対抗するためには、定義ファイルに依存したウイルス検知に追加して、脆弱性対策が必要です。
    McAfee Risk AdvisorによるITインフラのセキュリティリスクの可視化プロセス、そして、振る舞い検知、ホワイトリスティング、仮想パッチといった最新の脆弱性対策ソリューションをご紹介します。
  • 15:10〜15:45 入口・出口で強化するネットワーク・セキュリティ対策
    未知のマルウェア、ゼロディ攻撃といった巧妙化する攻撃に対抗するため、ネットワーク・レイヤーでの入口・出口対策の重要性も高まっています。複数のテクノロジーを組み合わせたアンチマルウェア機能による入口対策、そして、侵入済みのボットを検出するための出口対策を中心に、マカフィーのネットワーク・セキュリティ対策ソリューションをご紹介します。
  • 16:00〜16:30 マカフィー製品・導入事例
    関電システムソリューションズ株式会社
  • 16:30〜16:50 質疑応答
対象エンドユーザー企業の情報システム部門マネージャー、セキュリティ担当者、システム企画ご担当者様
主催マカフィー株式会社
参加費無料

日程2013/06/07(金) 時間13:30-16:50(13:00 受付開始) 定員60名
会場〒106-6007 東京都港区六本木1-6-1
泉ガーデンタワー7F 泉ガーデンコンファレンスセンター Room1
申し込み終了しました