マカフィー - セキュリティ

  1. Navigation
  2. Content
  3. Sidebar
  4. Footer
HACKER SAFEにより証明されたサイトは、99.9%以上のハッカー犯罪を防ぎます。

Content

クラウド型セキュリティ製品の導入事例

「Managed Total Protection」は「SaaS Endpoint Protection」の旧製品名称です。
掲載内容、企業およびご担当者のプロフィールは取材当時のものです。
現在は変更されている可能性もございますのでご了承下さい。

あきた産業振興機構

■業種:公共団体 ■導入製品:Managed Total Protection ■導入台数:60台

今回は(財)あきた産業振興機構の先進事例をご紹介いたします。情報支援課の千蒲(ちがま)さまにお話をうかがいました。




あきた産業振興機構とは一言で言えば、「県内の中小企業の創業と発展を援助する団体」ということになります。受発注支援部門では県内外合わせて約2,000社の登録が有り、情報支援部門では県内企業約650社に賛助会員となっていただいております。例えば以下のような支援を行なっております。
  • 県内企業同士の受発注が円滑に回るよう促がす為の支援事業。企業間のお見合いのようなものです
  • 高齢・引退その他の理由で事業を譲りたい方と、事業を引き受けたい方とを引き合わせる事業。これも一種の企業間のお見合いのようなものです
  • ISO推進支援や経営革新支援など
  • 中小企業を結集させての共同研究推進
  • 産学連携事業
  • 設備貸与事業
-- 設備貸与事業とはどのようなものですか?

これは中小企業基本法をベースにした支援事業です。例えば飲食店やサービス業、製造業などで、立ち上げ段階に厨房設備、製造設備などが必要になる場合があります。しかし立ち上げ当初というのは何かと資金のない時期でもあります。そこで私たち産業振興機構がまずは設備を購入し、それを事業者のみなさまに長期、原則無担保、かつ低金利で、割賦販売(またはリース)するというサービスです。

この他にもさまざまな支援事業を行なっております。秋田県内の事業者の皆様にはぜひご利用いただきたいと考えております。また秋田県外の事業者の方でも、各都道府県には当機構と同等の機関が設立されているので、そちらに御相談いただければ、思わぬ形で事業のテコ入れができるかもしれません。

-- IT化推進支援などは行なっておられますか?

ITコーディネータを紹介し、情報化についての無料コンサルが受けられるITソリューションスクエアプロジェクトに取り組んでおります。さて、当機構はこのような各種事業を行なっている都合上、県内の各企業や関係機関、大学などとメールなどで連絡を取り合うことも多く、ということは、ウイルス対策などのセキュリティには十分に留意しておかないと関係企業に迷惑をかけることになってしまいます。今回のManaged Total Protectionの導入によるウイルス対策強化もそうした背景によるものです。



-- ウイルス対策に本格的に取り組むようになった経緯を教えてください。

当機構は2つの公共団体が合併してできたもので、それに伴い人員も約60人に増えました。平成12年に秋田県庁第二庁舎内に入居し、この段階で、ネットワークシステムの再構築なども行ないましたが、しかしながら情報システムについては私一人がきりもりしているような状況でしたので、ウイルス対策についてははじめから盤石の態勢であったわけではなく、正直なところ最初の頃はPC付属のプレインストール対策ソフトをだましだまし使っているような統一性のない状況でした。

このような状況ではウイルス定義ファイルやエンジンの更新については主に職員の自主性に依存することになりますが、正直なところ、それではどうしてもモレが出てきます。怪しげな添付ファイルは開かない様にと警告はいたしますが、手癖と勢いでうっかり開いてしまうという人間的なミスはどうにも防ぎがたい。実際、ウイルス被害でPCがおかしくなってOSの再インストールを余儀なくされたということも一度ならずありました。

この状況を打破するために、「更新が簡単なウイルス対策、黙っていても放っておいても確実に更新されるソフト」の調査を始めましたのが平成13年のことでした。そうしてワクチン三社のWebサイトを調べている最中で出会ったのがManaged Total Protectionです。まずウイルス定義ファイルやバージョンアップなどの更新がオンライン全自動ということでこれは更新が楽そうだと思いました。

というわけで、これを導入することで内心ほぼ決定したのですが、やはり購入前に実地で最終確認をせねばならないと考え、東京で開かれていたマカフィーさん主催のウイルス対策講習会兼Managed Total Protection製品説明会に参加して、細部の最終チェックを行った上で、平成13年9月に導入を行ないました。

現在、サーバを含む機構内のPC約60台に導入しています。OSはWindows 98、NT、XPなどです。現在は、職員が特段の注意を払うこともなく確実にウイルス対策の更新が行なわれており、ウイルスも着実に検出しており、まずは期待通りの働きです。今後も充実した製品とサービスを提供していただけるようお願いいたします。

-- 今日は貴重なお話をありがとうございました。


■(財)あきた産業振興機構(秋田県産業振興プラザ 内)

秋田県産業振興プラザは、厳しい経営環境下にありながらも、一生懸命頑張っている中小企業の方々の応援団です。新規創業や経営革新あるいは経営改善等をしようとする方々を、産業振興プラザが総力を挙げて支援します。
取材日:2003年4月

※上記の使用感がすべてのお客様で実感できることを保証するものではありません。詳しくは弊社パートナー、弊社営業、またはこちらまでお問い合わせください。

トップへ戻る