マカフィー - セキュリティ

  1. Navigation
  2. Content
  3. Sidebar
  4. Footer
HACKER SAFEにより証明されたサイトは、99.9%以上のハッカー犯罪を防ぎます。

Content

クラウド型セキュリティ製品の導入事例

「Managed Total Protection」は「SaaS Endpoint Protection」の旧製品名称です。
掲載内容、企業およびご担当者のプロフィールは取材当時のものです。
現在は変更されている可能性もございますのでご了承下さい。

福島県 檜枝岐村

■業種:自治体 ■導入製品:Managed Total Protection ■導入台数:34台
今回は福島県 檜枝岐(ひのえまた)村の先進事例をご紹介します。産業観光課の安達様と総務課の橘様にお話を伺いました。



-- 檜枝岐村がウイルス対策に本格的に取り組むようになったのはどのような経緯からでしょうか。

最初の頃は、プレインストールのウイルススキャンを使っていました。だがバージョンもバラバラで、そのうち、最新の定義ファイルが適用できる物、できない物と分かれてきて、次第に立ち行かなくなってきました。そこでVirusScanとNetShieldのセットを単年度契約しました。

-- ウイルス定義ファイルの更新はどのように運用していたのですか。

各クライアントがサーバに見に行くようにしていましたが、そのうちに細かい食い違いが出てきて、苦しくなってきました。VirusScanはVirusScanで別に良い製品だと思うのですが、ちょっとこのままの体制では管理がきついかなという具合になってきました。

-- そこでManaged Total Protectionに切り替えたというわけですね。Managed Total Protectionの事はどこでお知りいただきましたか? またどの点によい印象をお持ちいただけましたか?

ライセンス更新の時に、Managed Total Protectionの案内が同封されていて、そこで知りました。全自動というのは良いと思いました。また動作が軽いという点も魅力でした。当時は非力なCPUのマシンもありましたから。

-- 以来Managed Total Protectionをお使いいただいております。いかがでしょうか。

とりあえず購入以来、1年間まったくノートラブルでした。サポートと問い合せも結局1回もやりませんでした。動作も軽いので使っていて気になりません。自然な動作なので「使っている」というイメージはないですね。



-- ありがとうございます。ウイルス検出状況はいかがでしょうか。

今年のお盆にLovsan(MSブラスト)が流行しましたが、あれについては役場内のマシンにはセキュリティ・パッチを事前に当てておいたのでまずは事無きを得ました。

-- Nachiも検出したとのことですが。。。

総務課の人で、外勤が多く、PCは滅多に使わない方がいます。その方がある日、何と三ヶ月ぶりにマシンを立ち上げた。その瞬間、Nachiが侵入してこようとしました。それをManaged Total Protectionが検出して防いでくれたのです。実にきわどい所でした。

-- その他、どんなウイルスが来ましたか?

クレズやソービッグは70通とか100通とかいったロットで大量にやってきましたね。檜枝岐村のホームページに観光関係のメールアドレスが公開されているので、それをウイルスが勝手に拾って、ウイルスメールを送り付けてくる、といった構造のようです。檜枝岐村はかつて「秘境」と言われていたほどの山奥にある村なのですが、しかし電脳世界では地理的な隔たりはいっさい関係ないですね。アドレスを晒したが最後、ウイルスはお構いなしにやってきます。

-- なるほど。

その他、最近では、マイクロソフトのパッチを装うSWENとかいう性質の悪いウイルスがたくさん来ました。

-- とはいえManaged Total Protectionで防げているわけですよね。メーカーとしても何よりです。

役場内のメーラーはOutlookExpressですが、うっかりウイルスメールを開いたとしても、Managed Total Protectionがしっかりシャットアウトしてくれています。あまりに確実に阻止してくれるので、役場の皆さんに「胡散臭いメールが来ても気にせず開いてもいいよ。ウイルスだったとしてもManaged Total Protectionが何とかしてくれるから」と安易にいいたくもなりますが。。。。

-- それはさすがに。。。。

言えないですねえ。喉まで出かかりますが、それはやはり言えないです。警戒を怠ってはなりません。ところで昨日11月11日にはExploit-Mime.genなんていうウイルスが見つかりましたが、あれは何なんですか?

-- Exploit-Mime.genですか? それはメールを開けただけで感染するウイルスの総称です。ヒューリスティック方式を使って、未知ウイルスが先取で発見された可能性が高いです。

ああ、そうなんですか。未知ウイルスも見つける機能が内蔵されているわけですね。いよいよ頼もしい。まあ、これからもこの調子でお願いいたします。一年間使っていてノートラブルだったので今年もライセンス更新するつもりです。今後も良い製品を開発してください。

-- 今日は貴重なお話を有り難うございました。



檜枝岐村では、名字の9割が、橘、星、平野のいずれかです。名字で呼んでも機能しないので、村人は互いを名前で呼び合うそうです。ところで檜枝岐村は、平家の落人が開いた村ではないかと言われています。平家落人伝説などというと非常に胡散臭く聞こえますが、檜枝岐村の場合は、どうも本当のようです。というのも、1):橘、星、平野といった割合に立派な名前が、江戸時代からある。2):方言の中に、都人(みやこびと)しか使わなかったような言葉が混じっている。3):檜枝岐村は、米作に向かない山奥にあり、交通アクセスも非常に悪い場所にある。だが平家落人が逃げ延びた場所だとすれば辻褄が合う。山奥のアクセスの悪い場所の方が、追手に見つかりにくい、などなどの理由があるからです。

なお山奥の村、檜枝岐村というと「過疎の村」といったイメージを抱きがちですが、それは間違い。最近は観光産業が発展してきて、Uターンする人も増加し、村の人口も増えているそうです。過疎指定も今は解除されたそうです。

取材日:2003年10月

※上記の使用感がすべてのお客様で実感できることを保証するものではありません。詳しくは弊社パートナー、弊社営業、またはこちらまでお問い合わせください。

トップへ戻る