クラウド型セキュリティ製品の導入事例

「Managed Total Protection」は「SaaS Endpoint Protection」の旧製品名称です。
掲載内容、企業およびご担当者のプロフィールは取材当時のものです。
現在は変更されている可能性もございますのでご了承下さい。

古書店ヒロ書房

■業種:卸売・小売業 ■導入製品:Managed Total Protection ■導入台数:4台


今回は、茨城県土浦市で、古書店ヒロ書房を営んでいる廣澤ご一家にお話をうかがいました。
父):
最近、古本屋は店頭売りはあまり売り上げが上がらなくなって、そのかわりに目録販売が少し伸びてきて、ネット販売はもっと伸びているという状況です。

ネットとかそういうのに注力しないと古本屋は生き残れないと思うなあ。日本の古本屋は組合を作って共同して商売してるんだけど、そういう危機感はどの店も持っていて、そういうわけで、今、古書店業界全体が、「紫式部」とか、「日本の古本屋」とかそういうネットづくりに力を入れています。そして当店もホームページに力を入れています。とはいうもののね、私も妻もパソコンはさっぱりわからない。ぜんぶ娘に頼んでやってもらってます。

娘さん):
去年の9月ぐらいからいろいろウイルスが問題になってきたので、そろそろきちんと対策をしなければいけないと思ってました。でも、実際に操作するのが父と母なわけでしょう。パソコンはぜんぜん使えないし、ましてウイルス対策なんてむずかしいことはとてもできないので、とにかくいちばん簡単なもの、なるべく操作の少ないものをと思って、それで、検索エンジンなんかで「ウイルス対策」とかをキーワードにしていろいろ探したんです。ウイルス対策は、定義ファイルとエンジンの更新をしないと買っても意味がないということも、その時、マカフィーさんのページではじめて知りました。

そうやっていろいろ比べたんですが、Managed Total Protection以外の製品は結局のところ何かの操作が必要だということが分かりました。今、私は東京に住んでるんですけど、そんな毎回、定義ファイルの更新のために茨城まで出てくるわけにもいかないでしょう。でもやっぱり放ってはおけないし。そういうわけで何にもしなくていいManaged Total Protectionを選びました。


娘さん):
ウイルスメールを受け取ることはよくあります。でも感染したとか他に撒いたとかいうことはありませんでした。父も母も変な添付ファイルつきの英文メールなんて、気味が悪いからって、絶対に開かずにすぐに削除してます。

父):
感染して、画面にぐるぐるの渦巻きが出てきたとか言ってた友達がいましたよ。

-- おそらくHybrisですね。

父):
それでしょう。

-- 最近は、Fboundのように日本語の件名をつけるウイルスもあります。

娘さん):
そうなんですか、ではなおさら対策が必要ですね。

父):
それはそうなんだが、古書店というのは個人経営が多いから、費用をかけて対策をするというのは、必要だと分かっていても、難しいかもしれないですね。

娘さん):
(父に向かって)でも、今からネットで本を売ったりしていくのならお客様とのやりとりも増えるし、もしそこでウイルスを撒いたりしたら、信用問題になるわけだから、あとあとのことを考えると、今から対策をしておいた方がいいと思うわよ。

--- ご購入前に弊社にいちど連絡をいただいておりますね。

娘さん):
企業向けの対策ソフトだというので、当社のような大きくない会社が買っていいのかしらと思って電話したのです。

--- PC二台以上でしたらどなたでもご購入いただけます。また企業向けのサービスということで、大口ユーザーの大企業優先なのではないか、小口ユーザーは冷遇されるのでないかというご心配をお持ちのユーザーもいらっしゃいますが、Managed Total Protectionの場合、大口ユーザーも小口ユーザーもけっきょく同じサーバの同じシステムを共有しているので、かりに大口ユーザーの方からお叱りや要望をいただいてシステムに改善が加えられた場合は、その効果は小口ユーザーのみなさまにも自動的にいきわたることになります。

娘さん):
それはいいですね。これからもよろしくおねがいします。



■古書店ヒロ書房
[ ヒロ書房のWebサイトより抜粋 ]

本には人の心に響く何かがあります。
いい本は、時代を超えていつまでも感動や発見を与えてくれます。ヒロ書房はそんな大人の知的な遊び空間をお届けする古本屋でありたいと考えております。大人が自分だけの、くつろいだ時間を過ごせる様な店を目指しております。品揃えは、美術関係や文学、歴史、郷土史、カルチャー、etc、、、などです。お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。心よりお待ち申しあげております。

ヒロ書房のWebサイトへ

■取材後の感想
娘さんは、現在、東京と土浦を往復しながら、5台のPCをフル活用してWebショップ作りや在庫管理などにとりくんでいるそうです。Managed Total Protectionもそうしたお仕事をウイルス対策の側面からお手伝いしていきたいと考えております。

取材日:2002年6月

※上記の使用感がすべてのお客様で実感できることを保証するものではありません。詳しくは弊社パートナー、弊社営業、またはこちらまでお問い合わせください。

トップへ戻る